アメリカの会社で日本の文化を紹介する会を立ち上げてみた【経験談】

ボニービー

こんにちは、BoneyB(ボニービー)です


今回の記事は、

  • 海外で日本の文化を紹介してみたいのだけれど、どんな事をやったら良いんだろう

  • 外国人って日本の文化に対してどんな反応をするの?

  • 日本の文化を英語で紹介するのって難しくない?



という悩みを持ったあなたに向けて、

今働いているアメリカの会社で、日本の文化を紹介する”Japan Social Club”を立ち上げた私が、その経験から学んだ事を紹介していきます。

本記事で得られる内容

  1. 日本の文化を紹介する会を立ち上げたきっかけ
  2. 紹介している日本の文化・やっている事
  3. 参加している外国人の反応
  4. 日本の文化を外国人に紹介しながら感じる事・学んだ事



この記事を読む事で、外国人へ向けてどのような日本の文化を紹介したら喜ばれるのかが分かるようになり、話のネタができて会話が広がります

ボニービー

海外という慣れない土地で、日本に興味を持っている外国人に出会うのは、嬉しいし心強いよね
そんな人たちの為に日本のどんな事を紹介できるのか見てみよう


関連記事
 ✔ 新しいことに挑戦する6つのメリット【最初の一歩を踏み出せないあなたへ】



日本の文化を紹介する会を立ち上げたきっかけ

日本文化紹介 きっかけ


私は、現在働いている会社で「日本の文化を外国人に向けて紹介する会(Japan Social Club)」を運営しています。


その会を始めた理由は色々あるのですが、1番の大きな理由は

日本文化に興味がある人が周りに多かった

からです。


アメリカの大学に通っている時には、日本語の授業を取っている友達に日本語を教え

就職してからは、会話の中で日本の食事・アニメ・観光地などに関する質問を時々受けていました。


そのような小さな出来事が重なり、

「アメリカにいつまでもいるわけではないし、ここを離れる前に日本に興味を持ってくれている人達の為に何か出来たら良いな」

と思い始めたのがきっかけです。


そのような考えを直属の上司に報告したところ、「面白そうじゃん」という事で話がどんどんと進んでいきました。

  • まずは、一旦始めてみよう
  • もし人が集まらなかったら、その時はその時に一緒に考えたら良いよ
  • 日本人から日本の事を学べる機会なんてなかなか無いし面白そうだな

というイージーゴーイングな上司の性格のお陰で、あまり負担を感じぬまま始める事ができました。


Japan Social Clubを立ち上げると決めてからは、日にちや時間を調整して、どのような活動を行っていくのかを紹介するチラシ(flyer)を作り会社の人達へ連絡をします。


ありがたい事にその上司が私以上に乗り気で、「自分の弟がグラフィックデザインが得意だから最初のチラシは弟に頼んでみる」と言い、話しを進めてくれました。


関連記事
 ✔ 留学先で友達ができない時に試すべき11の事【マインド編と実践編】

日本の文化を紹介する会で行っている事


*日本の文化を紹介する会 概要
  • 名前 : Japan Social Club
  • 日にち : 月2回 水曜日
  • 時間 : 1 時間
  • 対象者 : 一緒の会社の人
  • 参加人数 : 毎回10人~15人程度
  • 参加者の年齢層 : 20代~60代


ここでは、既にJapan Social Clubで行った内容と、これからやってみたいと思っているアイディアを紹介していきます。

ボニービー

外国人に日本の文化を紹介する企画を立てている方は、参考にしてみてね
出来れば、集まってくれた人が参加できるような企画の方がより喜ばれるよ

パワーポイントを使って基本情報を紹介

「日本の文化を紹介する会」には、

  • 日本の事が好きで日本に関する情報を既に沢山持っている人
  • 日本には関心があるけれどあまりよく知らない人
  • よく分からないけれど一応参加してみた人

と、様々な状況の人が1つの場に集まります。


また、日本人にとって「当たり前」だと思っている事は、外国人にとっては「全く知らない未知の世界」です。


なので1番最初のミーティングでは、日本に関する基本情報を紹介するのがおすすめです。

日本に関する基本情報 例
  • 日本の地理的位置・日本地図
  • 人口
  • 首都
  • 国旗
  • 有名な観光地(東京・京都・大阪)
  • 日本食

日本に関するクイズ大会

アメリカ人は、一方的に情報を詰め込まれるより自分が参加できる企画を好みます


また、クイズ大会を行う事でどの人がどの程度日本に関する知識を持っているのかを把握出来るようになるのでこれからの企画を立てる時にとても役立ちます。


日本に関するクイズを準備しながら、私自身日本に関して知らなかった事も沢山あり驚きました。

ボニービー

日本の国歌「君が代」は、世界で1番短い国歌なんだよ!

日本語教室

日本に興味のある外国人が日本人から直接学びたいと思っている事の1つとして「日本語」が挙げられます。


あいさつ・日本に行った時に使える簡単なフレーズ・道の聞き方・単語など紹介できることは沢山あります。


Japan Social Clubに参加している方の中には、コロナが落ち着いたら日本に行くからその時に使えるフレーズを知りたいとノートを取りながら積極的に学んでくれている方もいて、その姿を見ると嬉しくなります。

Show and Tell

「Show and Tell」は、アメリカの学校でよく行われているアクティビティです。


自分が紹介したいアイテムを1つ選びそれを見せながら、どのような物なのか、そのアイテムにどのような思い入れがあるのかなどをグループの中で話します。


私では思いつく事の無かった日本の文化も紹介される事によって、学びの幅が広がりとてもおすすめです。

Show and Tellで紹介されたアイテム
  • こけし
  • ポケモンカード
  • 日本の壺
  • スイッチのゲーム機
  • ジブリの映画DVD
  • 日本のマンガ好きの方が自分で作ったマンガ
  • 「ちびまる子ちゃん」のオープニング曲
  • 折り紙で作った龍
ボニービー

こけしや「ちびまる子ちゃん」のオープニング曲など、私では思い付く事のない日本の物が結構みんなに人気があったりしたよ

漢字紹介

「漢字」は、外国人に人気があります。


限られた時間の中で漢字を教える事は難しいので、象形文字を基にしたクイズを行ったり、参加している方が「My 漢字」を持てるようサポートしてみるなどの方法があります。


事前にどのような意味の漢字を知りたいのかを聞いておき、次のミーティングまでにその意味に合った漢字を準備して渡してあげると喜ばれるはずです。

折り紙

折り紙は、紙さえあれば簡単に紹介できる日本の伝統遊びです。


折り方を1つ1つ英語で紹介するのは、結構難易度が高いのでそのような時はYouTubeに助けてもらいましょう。


鶴や手裏剣な色々な種類の折り方が英語で紹介されている動画を簡単に探せます。

日本バーチャルトラベル

実際に日本には行かなくても、日本の観光地を紹介する事で日本に行ったような気分になってもらう事が出来ます。


YouTubeの動画や写真など視覚的な情報を多く見せて、その場所や建物に関する詳しい情報を口頭で伝えながら日本を巡っていきます。

日本の独特な文化

どの国にもその国独自の変わった文化や物があるのですが、日本にも独特な文化が沢山ありそのような点は外国人にとって、とても興味深く映ります。

日本の独特な文化や物
  • 財布をズボンの後ろポケットに入れる
  • 猫カフェ
  • カプセルホテル
  • 温泉につかる猿
  • トイレのウォシュレット



日本人には分からない、外国人の目線だからこそ気付く日本の暮らしや文化を紹介している本です。

外国人が不思議に思う事をシンプルな英語で説明できるよう、単語や例文がぎっしり詰まっていて英語学習にも使えます。

ボニービー

本を読んで学んだ事を紹介すれば、英語も身に着くし幅広い内容を紹介できるし一石二鳥だね!

追加

2月から始めた「日本文化を紹介するクラブ」が先月に10回目の開催を迎えました。

実際に行ってきたアクティビティーやそれに対するアメリカ人の反応をこちらのアメリカ人って日本のこと好きなの?日本文化を10回紹介してみて分かったアメリカ人の反応で紹介しているので関心のある方はぜひ読んでみて下さい。

日本の文化を紹介する会での外国人の反応

日本の文化を紹介する会での外国人の反応


Japan Social Clubには、日本に対して関心のある人たちが自発的に集まっている為、新しい事を知りたいという意欲で溢れています。


また、何か1つ紹介すると、それに関して自分が知っている事や経験した事、感じる事などの話しが始まりとてもアクティブにミーティングが進みます。


英語にあまり自信が無かったとしても、日本に興味がある人たちが集まっているので「日本の事を伝えたい!」という気持ちを持っていれば中学生レベルの英語だったとしても、多少の文法や発音に間違いがあったとしても気にせず受け止めてくれます。


終わった後に「今日のJapan Social Club楽しかったよ」などと言われると準備するのが大変だったとしてもやって良かったなと思えます。

日本の文化を紹介する会を行いながら感じた事・学んだ事

日本の文化を紹介する会を行いながら感じた事・学んだ事


日本の文化を外国人に紹介する事で得られたメリットは、とても沢山あります。

  • 日本に興味がある外国人と新しく出会える
  • 自分では気づかなかった日本の一面を知ることが出来る
  • 日本の文化を楽しみながら学んでいる姿を見て刺激をもらえる
  • 新しい事を始める事によって、新しい観点から物を見られるようになる
  • 英語の勉強になる
  • 自信が付き他の事に挑戦する意欲につながる
ボニービー

正直最初はやろうかやらないか数カ月位悩んだけれど、今はやってみて本当に良かったと思っているよ


関連記事
 ✔ 小さな成功体験を積んでいく目標の立て方
 ✔ 新しいことに挑戦する6つのメリット【最初の一歩を踏み出せないあなたへ】

日本の文化を紹介する会 まとめ

今回の記事では、日本の文化を外国人に紹介する時に参考になるアイディアを私の経験談と共に紹介しました。

  • もともと日本文化に興味がある外国人とは友達になりやすい
  • 外国人に日本を紹介する時は、集まった人が参加できる企画が好まれる
  • 英語に対して多少の苦手意識があっても、日本に興味がある外国人は理解してくれる
  • 日本の文化を紹介する事で、学べることが沢山ある



日本の文化を紹介する会を開かないとしても、海外で生活する上で外国人が興味のある日本の文化を知っておくのは重要です。

話しのネタにもなるので、1度自分が紹介できる日本の文化は何があるのかを考えてみるのも良いですね。

関連記事

アメリカ人って日本のこと好きなの?日本文化を10回紹介してみて分かったアメリカ人の反応




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください